2012年12月25日 (火)

WEB内覧会(9)~我が家のクリスマス・その2

前回に続き、我が家のクリスマスの模様をご紹介します。
といっても、ちょっとだけですが(笑


廊下のニッチです。

P1030872

実際は廊下はもっと明るくて、ニッチのライトはもう少し温かみのある白色です。
実物に近い色味に写すのが難しい・・・despair


手前と奥は、通年飾っている猫の置物。

Photo


真ん中の鹿と、奥の銀色の枝っぽいものが(一応)クリスマス仕様です。

P1030875


廊下の突き当りは、手ぬぐいのタペストリーを飾るコーナーにしています。

P1030864

P1030877

濱文様(はまもんよう)の手ぬぐいです。
これは「日本のクリスマス」という絵柄。
濱文様の手ぬぐいは季節感のある絵柄が豊富で、しかも大好きな猫モチーフの柄も
たくさんあるので、我が家ではほぼ月替りで飾っています。
殺風景な廊下に簡単に季節感が演出できるので、とっても重宝!


この柄は気に入っていて、夏の間結構長く飾っていました。

P1030584


稲刈りの時期にはこれ。
余談ですが、うちの周りは田んぼがいっぱいです・・・

Dsc_0400


お正月用に入手済み


手ぬぐいをタペストリーとして飾るなら、これは必須!


以上、我が家のクリスマスでした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年12月21日 (金)

WEB内覧会(8)~我が家のクリスマス・その1

今年、念願のクリスマスツリーを買いました。
家を建てたらツリーを飾るのが夢だったのです( ´艸`)

去年もツリーのことはぼんやりと考えていたものの、引越し直後で他に何かと必要なものが多く
ツリーまでは購入に至りませんでした。

今年になってある程度必要なものも揃い、インテリアのことも考える余裕ができたところで
ようやくツリー購入に踏み切ったわけです。

我が家のツリーは、こちら!

P1030855


地味
ですね・・・(;・∀・)

言い訳させてもらうと地味なのには理由がふたつあって
我が家には暴れ遊びざかりの猫が二匹いるので、飾れるオーナメントが限られてまして
落としても割れない・壊れないもの、かつチープな感じのしないもの(これは私の都合)から
選んだ結果、こうなりました。
繊細なガラスのオーナメントとか、クリスタルっぽいガーランドとか飾りたいのですが
しばらくはガマンですね・・・
もうひとつの理由は、単に予算の都合です( ー`дー´)キリッ
まあ、来年買い足す楽しみがあるということで。

ライトアップするといい感じです
P1030820

P1030798

ツリーを設置した場所は、リビングのテレビの横。
アクセントにエコカラットを貼ったところなのですが(過去記事より
なんということでしょう、まるで最初からツリーを置くために作られたかのようにピッタリ!
(全くそんな事は考えていなかったのですが)このスペースを提案した夫、グッジョブgood


P1030828

※↑↓違う猫です

P1030830

オーナメントが気になってウズウズ。。。

見るだけよ、触っちゃダメよ、と言い聞かせてはいますが
朝起きたらボールのオーナメントがキッチンの隅に転がっていることもしばしば。
朝一番にオーナメントが揃っているか、数を確認するのが最近の日課です(笑

それでもやっぱり、ツリーを飾ると気分が上がりますupup
季節感もイベント感も出るし、買ってよかった!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年12月14日 (金)

WEB内覧会(7)~1年後のキャットタワー

我が家の猫仕様の中でも目玉eyeキャットタワー
棟梁Jさん渾身の作です。

ちょうど1年前

P1020096
画像が斜めっててスミマセン

↑の2ヶ月後、今年2月

P1020925

このタワーの柱を、市販のキャットタワーのように猫が爪を立てて登れる&爪とぎができるようにしたくって。
麻縄を巻こうか、カーペットのようなものを貼ろうか?でも縄を巻くのは難しそうだし、カーペットなら
接着剤でベッタリ貼り付けないと・・・元のタワーを傷つけたり汚したりはしたくないし・・・
なかなかいいアイディアが浮かばず、ネットで「自作 キャットタワー」で検索していて見つけたものがビンゴ!
で、こうなりました。今年4月

Dvc00337

園芸用の麻布テープ(10cm×20m)です。

これを2本、ぎっちり巻きつけました。

Dvc00338

登ってます!

固定には釘や接着剤のたぐいは一切使わず、コレを使ってます。
包帯どめw
猫が何度も引っかいたり登ったりすると金具が弱って外れやすくなりますが
その都度付け直すのも簡単。

Dvc00335

今年9月

P1030657

P1030659

P1030658_2

1年後の現在のタワーはこんな

P1030825

ボロッボロですcoldsweats02
そろそろ貼り替えなきゃ~



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年12月 9日 (日)

補修の匠の技を拝見!

WEB内覧会が途中で止まったまま、気付けば半年経ってしまいました。
そして気付けば入居して1年が過ぎていました。。。
もう開き直って(?)内覧会はオヤスミして
今日は入居から1年後に行われた、我が家の補修レポをお送りします。

今回の匠は、引渡し前に傷ついたところを補修してくれた補修屋さん
その技をじっくり間近で見ることができました。
まずは補修後からご覧ください。

P1030743_2

どこが補修されたところか分かりますか?

正解は、ここ

P10307431_2

補修前は、こうなっていました。

P1030727

木目に沿って割れてしまっています。
入居後しばらく経った頃、気付いたらこうなっていました。原因は不明です。
では匠の技を順を追って見て行きましょう!

まず、割れた部分を削ってバリを取ったら、熱したコテでパテ(ワックスと言うらしい)を
溶かして垂らしていきます。

P1030729

ワックスは木材の色味に合わせて、微妙な色がたくさんある中から近い色を選んで何色も使います。
我が家の床材(シバグリ)は、特に色合せが難しいそうです。。。

何色ものワックスを、溶かしては垂らすことを繰り返し重ねていきます。

P1030730_2

P1030731

興味津々

P1030732

余分なワックスを削って

P1030733

木目もワックスで描いていきます。

P1030736_2

また余分なワックスを削って、仕上げにサンドペーパーで表面を磨いたら
補修完了!

P1030744

塗装された棚板や手すりと違って、天然の木目に合わせて補修するのはとても難しそうでしたが
キレイにしていただけましたhappy01
近くでよ~く見ないと補修したと分からないぐらい。


次は、入居後わりと早い時期にうっかりクイック○ワイパーを落っことして塗装が剥げるほど
傷つけてしまった階段の踏み板。
小さな傷ですが、濃い塗装なので意外に目立って気になっていたところ。

P1030737

P1030738

補修完了

P1030815

キレイになりました!
ちょっとテカってますが、テカりを取る処理をすると滑りやすくなるとのことだったので
このままにしておきました。

この他にもちょっとした床の凹みを直していただいて、匠の技を堪能しました。
まさに「いい仕事してますね~」でしたhappy02

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年6月25日 (月)

WEB内覧会(6)~キッチン(入居前)

今回は我が家のキッチンをご紹介します。
まずは入居前の様子をどうぞ。


リビングから見たキッチン全景
当たり前ですが、ピッカピカで生活感は皆無ですね~

P1010473

キッチン本体はパナソニック リビングステーションのSクラスです。
手前は開き扉の収納になっています。
カップボードは施主支給した、同じくパナソニック リビングステーションのLクラス。


キッチン側から

P1010479

扉材は焦げ茶で木目調の鏡面仕上げです。
汚れがついても簡単に拭き取れるので、お掃除ラクラク。
ワークトップとシンクは人造大理石。


ダイニング側から

P1010474

カップボード自体はLクラスですが、Lクラスの白い扉材は若干ピンクがかっていたため
Sクラスから真っ白に近い鏡面の扉材を選びました。
ショールームで「差額なしでSクラスの扉材に変更できますよ♪」と言われたものの

当然だろー!!!むしろグレードダウンしたのに安くならないのかYO!!!

と内心思ったのは内緒です。

こだわりだったハイカウンターは、高さ1035mm。オーブンレンジやオーブントースターを置くのに
丁度いい高さです。カウンターの天板が標準で人造大理石なのが嬉しいところ。


床は水跳ねや汚れることを考えて、タイル調のフローリング材にしました。
猫のトイレスペースの床と同じ、ダイケンのものです。
最初は本物のタイルを貼りたいと思っていたのですが、施工費が高かったのでコストダウンのため
諦めました・・・
しかしこれが光沢のある大理石柄で、なかなか見栄えはいいし掃除もしやすいので気に入っていますshine


水栓はINAXのタッチレス水栓「ナビッシュ」と、同じくINAXのビルトイン浄水専用水栓。

P1010478

パナソニックでは水栓の穴だけを開けてもらい、別途購入した水栓を取り付けました。


加熱機器はトリプルワイドIH。これが欲しくてパナソニックに決めたと言っても過言ではありません!

P1010475


入居後のキッチンの様子は、使い心地も含めて、後日改めてご紹介します。


入居後が気になった?クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年6月21日 (木)

WEB内覧会(5)~ダイニング(家具あり)

今回は我が家のダイニングスペースをご紹介します。

P1030407

ダイニングスペースはキッチンの隣で、広さにして4畳強しかありません。


画像右側はクローゼットで、仕事用のスーツやワイシャツ、靴下、バッグ等といった
普段(平日)着る洋服類が入っています。
1階に着替えを置いておくことで、朝起きて2階から降りてきて朝食を食べたら、身支度をするために
また2階ヘ上がらなくていいというわけです。

しかしなぜダイニングに?と思われるでしょうが、単に他に場所がとれなかっただけです・・・
理想は「ファミリークローゼット」的なウォークインクローゼットを1階に設けたかったんですけどねgawk


画像左側の壁には壁掛けテレビ、その下には我が家のメイン暖房の「暖吉くん(7kw)」が鎮座しています。

P1030408

テレビを掛けるスペースにはニッチを設けて、壁を補強してあります。テレビに隠れていますが
もちろん情報コンセント設置済み。


テーブル奥の窓は出窓です。
猫には出窓でしょ!ってことで(本気)

Dsc00565

鳥や虫や、道行く人を眺めています。

Dsc00572

ときどき、ウォーキング中のおばちゃんが「かわいかねぇ~」と声をかけてくれますhappy01


テレビと暖吉くんの左側には、収納と猫のトイレスペース。
トイレスペースの床は、掃除がしやすいタイル調のフローリング材にしました。

P1030410

正直、ダイニングのすぐそばに猫トイレってどうなの、とちょっと思いますが・・・
もともとは高齢で足腰の弱ったニャンコがトイレに入るのを見守れるように、ということで
この位置に決めたので、私たちは納得しています。
フルカバーのシステムトイレなので、臭いや砂の飛び散りもほとんどありません。

猫のにおいに慣れている私たちはもとより、猫を飼ったことがないお客さんが「猫はここで寝ているの?」と
ベッドと勘違いしたぐらいなので、本当に「トイレ、臭っ!」ってことはないんだろうと思っています。


トイレ上の収納内には可動棚をつけてもらい、光回線の終端装置、無線LANのアクセスポイント、NAS(ネットワーク対応HDD)
プリンター、各種取扱説明書や保証書等が雑然と詰め込まれています。
あまりに雑然としているので中はお見せできません><


 

「見たよ~」のクリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年2月12日 (日)

WEB内覧会(番外編)~猫がいるリビング

今週末は久しぶりによく晴れた、暖かい休日でした。

ふと、頭上を見上げると

P1030117_9

 

P1030111_5

吹き抜けの三連窓から差し込む光が、梁に日向を作っています。

P1030113_3


ここも

P1030119

ここも

P1030125

猫は暖かい場所を見つける天才


興味を持っていただけたら、クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年2月 8日 (水)

WEB内覧会(4)~リビングその2(家具あり)

家具が入ったリビングの様子です。

キッチン側から

P1020381

窓側から

P1020382

ソファは現在イマイチなカバーを掛けています。
なぜなら

P1020969
あーあー(;´д`)

こんな調子で、ソファが届いた翌日にはあちこちから糸が出始めたからです。

慌ててカバーを掛けましたが、あっという間に全てのカドがこんなになっちゃいました。

P1020970
容赦なくボロボロ

とりあえずソファ本体は守れましたが、猫と暮らす家の宿命ですねぇ・・・


ところで、我が家は入居早々プチリフォーム(?)をしました。
それは、テレビの裏のコンセントの位置!

Sホームの標準仕様ではコンセントの高さは、プレートの縦中心が床から30cm。

Dvc00143_2

しかし、我が家のテレビボードの高さは約35cm。コンセントと思いっきり干渉してしまいます。
当然テレビボードは壁にくっつけられず、10cm近く壁から隙間があいてしまうことに。

そこで、コンセントの高さを約10cm上へ移動してもらいました。

クロスが同じ品番なのに製造ロットが変わったとかで、微妙に貼りなおした跡が分かってしまうのですが
テレビに隠れて見えない位置なので良しとしました。
ケーブルがごちゃごちゃでお見苦しい点はご容赦ください。

Dvc00144_2

これでテレビボードが壁にぴったりくっつけられました(・∀・)

かかった費用 弐萬円也・・・

これから家を建てられる方へ;
置きたい家具が決まっているなら、コンセントの位置をよ~く検討されることをオススメします!


興味を持っていただけたら、クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年1月 2日 (月)

WEB内覧会(3)~リビングその1(家具なし)

あけましておめでとうございます。


超スローペースで更新中のWEB内覧会、第3回はリビングです。

P1020358

リビングのドアは標準より高さのあるもの(H=2300mm)。
取手は玄関ホールから廊下へ続くドアと同じ、KAWAJUNのプッシュプルハンドルです。

入って左手には、エコカラット「プレシャスモザイク ペトラスクエア」のライトグレー。

引いて見た感じ

Living03

リビングは吹き抜けになっていて、天気の良い日は南面のFIX窓から差し込む光でとても明るいです。

P1010800

吹き抜けと言うと「吹き抜けは寒い!」「冷暖房の効率が悪い!」と、ことごとくデメリットばかり
聞かされてきましたが(苦笑)、この明るさと開放感は何物にも代え難いですね~shine

夜はこんな感じ

P1010780

1間半の掃き出し窓のバーチカルブラインドはニチベイの「アルペジオ」で、羽根の重なる幅の広い「モアラップスタイル」。
外からの視線が気になる、でもセンターレースはイマイチ・・・と悩んでいたら、これをすすめられました。

P1020531

スペーサーコード(羽根の裾を繋ぐ紐)が無いので、風が吹くと羽根がバランバランと揺れまくるのが難点ですが
窓際で猫が遊んでも紐が絡まる危険がありません。

P1020533

P1020535

WEB内覧会リビング編、次回へ続きます


興味を持っていただけたら、クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2011年12月20日 (火)

猫と暮らす家、はじまりました

我が家の愛猫ニャンコ(仮名・享年17歳)が亡くなってからというもの、家の中は火が消えたようでした。

Mo05


が、このたび縁あって、2匹の子猫を家族に迎えました。

生後2ヶ月の姉妹です。

P1020172

17歳のニャンコと2ヶ月の子猫は老人と幼稚園児ぐらい違っていて、子猫はまさにエネルギーの塊!

P1010826

ニャンコとのギャップに戸惑いつつ、始まったばかりの10数年ぶりの子猫との暮らしにワクワクしています(*゚∀゚)=3


とりあえず今日はご報告まで。

次回WEB内覧会を再開しますので、またよろしくお願いします。


興味を持っていただけたら、クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

«WEB内覧会(補足)~エコカラットの効果

フォト
2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

参加しています

無料ブログはココログ